パートナーに、離婚はするが、財産は渡さないと言われた方へ

結婚してから増えた財産はパートナーの名義であっても財産分与の対象になります

結婚後に増えた財産は、夫婦が協力して築き上げた財産ですので、離婚する際、財産分与の対象になります。

離婚時の財産分与についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください

離婚してから2年以内なら、離婚後でも財産分与を求めることができます

離婚するときは、離婚や親権を取ることで精いっぱいで、お金のことまで決められないことがあります。
このような場合でも、離婚してから2年以内は、家庭裁判所に調停・審判の申立てをすることで、パートナーに対して財産分与を求めることができます。

パートナーが財産の内容を明らかにしない場合や財産分与に応じなくても財産分与をしてもらうことができる場合があります

夫婦共有財産の開示

結婚生活中からパートナーが家計管理をしていたため財産の内容が分からない場合でも、調停の場で、裁判所から財産の内容を開示するよう指示してもらうことで、パートナーが財産内容を明らかにするケースが多くあります。
また、主に裁判手続の場合ですが、裁判所から金融機関に照会してもらうことで、預金口座の内容等が明らかになる場合もあります。

財産分与の実現

財産分与の調停手続は、裁判所が当事者間での話し合いによる解決の場を提供する手続なので、パートナーが財産分与に応じない場合でも財産分与を強制することはありません。
ですが、調停が不成立になった場合、法律の定めにより、自動的に審判手続に移行します。
「審判」とは、家庭裁判所の裁判官が、当事者双方の言い分、提出された証拠をもとに、強制的に財産分与を命じる手続です。
ですので、相手方が財産分与に応じなかったとしても、強制的に財産分与をしてもらうことが可能です。

どうせ財産分与はしてくれないとあきらめる前に

パートナーに対してはかたくなに財産内容の開示や分与を拒んでいても、弁護士を代理人にして、家庭裁判所といういわば公の場で話し合いをすることで、パートナーの態度が変わり、財産内容の開示をして、分与に同意するケースはかなり多いと思われます。
パートナーに拒絶されても、すぐにあきらめないことが大切です。

法律相談ご予約

【初回相談料(60 分まで)3300円(税込) 】

044-982-9018(相談受付時間:平日10:00~19:00)

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)

面談は完全予約制です。

時間外相談・当日相談・土曜相談。

法律相談ご予約

【初回相談料(60分まで)3300円(税込) 】

044-982-9018(相談受付時間:平日10:00~19:00)

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)

面談は完全予約制です。

時間外相談・当日相談・土曜相談。

無料電話相談も受け付けております。

営業時間内にお電話いただければ、弁護士が対応できる場合は、できるだけその場で対応させていただきます。

アクセス

溝の口駅徒歩3分
武蔵溝ノ口駅徒歩3分
〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延
2-11-12 Kビル201
主なお客様対応エリア
上記エリアの方からのご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。
交通アクセス
二子玉川駅から最寄駅まで3分程度
鷺沼駅から最寄駅まで電車で4分程度
たまプラーザ駅から最寄駅まで電車で6分程度
武蔵小杉駅から最寄駅まで電車で7分程度
あざみ野駅から最寄駅まで電車で8分程度
中央林間駅から最寄駅まで電車で21分程度
川崎駅から最寄駅まで電車で17分程度
新横浜駅から最寄駅まで電車で23分程度
ページトップへ